デヴィッド・ベイリー、"なめし皮"にビヨンセ&ザ・ローリング・ストーンズをのせた写真展が表参道で

写真拡大

写真家 デヴィッド・ベイリーの作品を"なめし皮"にプリントした作品展「ローハイド・レベリオン:デヴィッド・ベイリーのオフカット(Rawhide Rebellion: David Bailey’s Off Cuts)」が、 表参道のポール・スミス スペースギャラリー(Paul Smith SPACE GALLERY)にて開催。会期は、2018年7月26日(木)から9月18日(火)まで。

50年以上ものキャリアにおいてファッション、音楽、映画界のアイコン的人物たちを撮り続ける、世界的な写真家デヴィッド・ベイリー。「ローハイド・レベリオン:デヴィッド・ベイリーのオフカット」では、ビヨンセ、デヴィッド・ボウイ、ジェーン・バーキン、ザ・ローリング・ストーンズなど、ベイリーよって撮影されたアイコニックな写真が"なめし皮"の上に登場。ユニークな捻りをきかせた全19作品が展示される。

作品のベースとして選ばれた"なめし皮"は、実は古くから反抗的な個性を象徴するモチーフとして知られる素材。ベイリーは、世界中で自分自身の道を築いたと信じている人物たちを"なめし皮"の上にのせることで、"反逆者"を表現。またひとつひとつの作品に拘りを散りばめ、被写体の個性に合わせた"なめし皮"を選んで制作している。

なお本展は、ポール・スミス(Paul Smith)とデヴィッド・ベイリーがコラボレートする4度目のエキシビション。作品は全て1点物で、購入も可能だ。

【詳細】
「ローハイド・レベリオン:デヴィッド・ベイリーのオフカット」
会期:2018年7月26日(木)〜9月18日(火)
場所:ポール・スミス スペースギャラリー
住所:東京都渋谷区神宮前5-46-14 3F
電話:03-5766-1788
定休日:不定水休

■作品販売価格:10,000〜20,000 USD


[写真付きで読む]デヴィッド・ベイリー、"なめし皮"にビヨンセ&ザ・ローリング・ストーンズをのせた写真展が表参道で

外部サイト

  • 「マルセル・デュシャンと日本美術」東京国立博物館で、《泉》などレディメイド作品や資料150余点
  • 「BENTO おべんとう展」東京都美術館で、お弁当が生むコミュニケーションに注目した参加体験型アート
  • “ビーチシリーズ”で有名な写真家マッシモ・ヴィターリ日本初個展が青山で、超大判写真&撮影機材展示