DA PUMP・ISSA

 22日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にDA PUMPのISSAが登場。沖縄にいた頃のりゅうちぇるは、今と全くキャラが違ったことを暴露した。

 りゅうちぇるの姉で歌手の比嘉知春は、沖縄アクターズスクール出身でISSAの後輩にあたる。そのため、ISSAは早い段階でりゅうちぇると知り合っていた。テレビで久しぶりにりゅうちぇるを見たというISSAは、「龍二…?(りゅうちぇるの本名)」「りゅうちぇるって何?」とキャラの様変わりに驚いたという。出身地が“ちぇるちぇるランド”という件についても、「沖縄じゃん!」と率直なツッコミをしてスタジオを沸かせた。

 番組では、話題沸騰の「U.S.A.」のダンスを現DA PUMPメンバーとともに披露したISSA。1997年にデビューした初期メンバー4人の中で残っているのはISSAのみとなってしまったが、その他の3人もそれぞれ音楽には触れているようだ。現在、YUKINARIは沖縄の国際通りで「CLOUD NINE OKINAWA」というクラブを経営。地元の音楽シーンに貢献している。SHINOBUは実家の「民宿みやら」を引き継ぎ、代表を務めながら音楽活動をしていると公式サイトで報告している。

 2009年に脱退したKENは、主に振付師とダンススクールの講師として活動。16年に発表されたZARDのトリビュートアルバム『d-project with ZARD』の収録曲「愛は暗闇の中で」では、KENが新たにラップ詞を書きおろし、ラップのボーカルとしても参加している。ISSAとは思想や音楽的な方向性の違いによって脱退したという経緯があるため、“確執があるのでは?”との噂もあった。

 しかし、KENはインスタグラムでそれを一蹴するようなコメントを残している。DA PUMPの「U.S.A.」がYouTubeで公開され、話題となりはじめた5月30日にインスタグラムを更新。「今朝から胃がキリキリ なにこれ 意味不 なのでパンシロン」「携帯のキーボードが出て来ない病に掛かったり掛からなかったりしてんです」と、スマホの不調と若干の体調不良を報告。すると、ファンから「4DP最高だったって最近すごく切なくなるんです。KENさんはDA PUMPの核だったから」と、バラバラになってしまった初期4人のメンバーに対する切ない思いを伝えるコメントがつく。これにKENは「みんなが核ですよ(^^)今のDA PUMPも応援シクヨロベィベー」と返答。再ブレイクを果たしたISSAと新生DA PUMPを好意的に見ているようだ。

 「DA PUMPの初期メンバーであるYUKINARI とSHINOBU の2人は、スキャンダルで脱退を余儀なくされました。ISSAさん自身も、二股が発覚してモデルと婚約が破談になっています。そんな中、KENさんにはスキャンダルがありませんでした。それどころか、DA PUMPの振付を担当したり方向性を探ったりと、堅実にグループを支えた功労者と言えます。脱退から時間も経っていますし、今はISSAさんもかつての“戦友”としてKENさんに感謝しているのではないでしょうか」(芸能ライター)

 現在のDA PUMPにKENが振付けをする可能性もなくはない。初期メンバーの共演があるかは不明だが、今後のグループの動きにも注目したいところだ。記事内の引用について
奥本健の公式インスタグラムより
https://www.instagram.com/ken_okumoto/