第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた京都大会は23日、京都市のわかさスタジアム京都で準々決勝が行われた。気温が上昇する昼間を避け、第4試合の鳥羽−立命館宇治は午後6時半プレーボール予定の、異例のナイターで開催する。共同通信が報じた。

京都府高野連によると、今大会、試合後に選手が搬送されたケースがあったという。

猛暑で異例のナイター開催へ 高校野球、京都大会(共同通信)