ソマリアの「文化」となっている性器切除 10歳の少女が死亡

ざっくり言うと

  • ソマリアで性器切除処置を受けた10歳の少女が、出血多量で死亡した
  • 父親は危険は承知の上とし、国の伝統文化だと正当性を主張
  • ソマリアでは憲法上、女性器切除は禁止されているが非合法にはなっていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x