「自分の責任」広島に決勝2ランを浴びた上原浩治が思いを明かす

ざっくり言うと

  • 22日の広島戦で上原浩治が決勝2ランを浴び、巨人が6−8で敗れた
  • 20日には史上2人目の「100勝100セーブ100ホールド」を達成した上原
  • 敗戦は、期待に応えられなかった自分の責任、と申し訳ない表情で振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング