火災で爆発的に燃える危険があるクリーニング店 石油系溶剤の違法認識なし

ざっくり言うと

  • 商店街などで石油系溶剤を使用しているクリーニング店の是正が進んでいない
  • 火災時には爆発的に燃える危険があるが、店主らは違法性の認識がないという
  • 違反店舗から出火する事態も起きており、国土交通省は改善策の検討を始めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x