田尻あやめ、YouTuberデビュー

アイドルグループ・乙女新党(2016年7月解散)の元メンバーである田尻あやめがYouTuberデビューを果たした。「【暴露】元アイドルが語る闇の裏事情。。。」というタイトルの動画を投稿して、枕営業の実態などについて語っている。

<耳マンのそのほかの記事>

田尻は7月14日、YouTuberとして初めての動画を公開。終盤で「次の動画は暴露動画になります」と予告していたとおり、7月18日に「【暴露】元アイドルが語る闇の裏事情。。。」という動画を投稿。「これは怒られそう。。。笑 アイドルは楽しかったけど色々とあるんやで。。。笑 ※あくまでも私の個人の意見ですのでご了承下さい。」と動画の紹介文につづっている。

問題の動画のなかで、田尻は「皆さんが知りたそうな質問」に答えていった。アイドル活動のなかで嫌だったことは、「すごくメンヘラになったこと」だそう。「ライブ中にファンの方がガヤを入れてきて、それにステージから言い返しちゃったのね。それでTwitterでプチ炎上したり、リプで悪口を言われて言い返しちゃったり。ちょっとしたことで炎上するのでメンタルやられちゃった」と振り返った。

枕営業は「やっている人はいる!」

また、「アイドルをやっていてよかったこと」や「アイドルの恋愛禁止は本当なの?」「ファンの方とは付き合える?」といった質問にも回答。さらに「アイドルの枕営業ってあるの?」というタブーにも踏み込んだ。

田尻は、「枕営業は強制的にはない。でもプロデューサーさんとアイドルが付き合っているって話は聞いたことがある」と証言。「枕営業すれば仕事がもらえるという思考になる人もいる。やっている人はいる!」と暴露しつつも、「枕営業して仕事をもらったとしても継続しないじゃん。それでもらった仕事って嫌だなと思うから、あやめの場合はしなかった」と強調した。

田尻は「お金より夢って感じ」と当時の収入事情もぶっちゃけており、アイドルたちの苦労をうかがわせている。乙女新党といえば、NHK連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインを演じた女優・葵わかなを輩出したグループで、アイドル界でもそれなりに有名な存在だったが……。アイドルってやっぱり、いろいろ大変なんですね。

HEW