民家で高齢夫婦が倒れ死亡、熱中症か 大阪府・羽曳野市

ざっくり言うと

  • 大阪府羽曳野市の民家で20日、高齢の夫婦が倒れているのが見つかった
  • 裏庭では82歳の夫、家の中では78歳の妻が見つかり、その後死亡が確認された
  • エアコンを使用していなかったとみられ、熱中症が原因の可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x