最低賃金の引き上げを巡る議論が大詰め 時給874円が軸に

ざっくり言うと

  • 最低賃金の引き上げの議論が大詰めを迎え、24日には目安額が決まる見通しだ
  • 政府は年率3%程度上げる方針で、全国平均で時給874円が軸になるとみられる
  • 2017年度に比べ26円増となるが、経営側は企業経営への影響を懸念している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x