「今まで初めて」 斎藤佑樹が腰の張りを訴え先発登板を回避

ざっくり言うと

  • 20日、斎藤佑樹が腰の張りを訴えて、イースタン・巨人戦の先発登板を回避
  • 22日は朝の状態を見て、同日の試合に短いイニングで中継ぎ登板する見込み
  • 斎藤は「腰の違和感は今まで初めて」とうなだれながら球場を後にしたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x