グランドプリンスホテル赤坂跡地の再開発で「過労自殺」

ざっくり言うと

  • 東京都の52歳の男性が過労自殺したと20日、遺族側弁護士が明らかにした
  • 男性はグランドプリンスホテル赤坂跡地に建設していた店の設備の現場監督
  • 月127時間の残業があったといい、遺族側は「極度の長時間労働」と訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x