三宅健&滝沢秀明による「KEN☆Tackey」がMステに登場!見所は“へ〜い!”

写真拡大 (全2枚)

7月20日(金)に放送される『ミュージックステーション』に、三宅健と滝沢秀明による新ユニット「KEN☆Tackey」が初登場する。

2人がグループの枠を飛び越えてタッグを組んだのは、三宅が滝沢の主演舞台に出演したことがきっかけ。ユニット名と同じ名前の商品のCMソングにも起用され、話題を呼んでいる。

KEN☆Tackeyのデビューシングルとなる『逆転ラバーズ』は、アップテンポで一度聴いたら耳から離れなくなるキャッチーなフレーズが特徴的な楽曲。

キレのあるダンスも大きな魅力のひとつだが、三宅と滝沢が、「へ〜い!」という元気いっぱいな掛け声などとともに終始楽しそうに歌う姿も見どころだ。

また、パフォーマンス中に出てくる「トサカ」をイメージした振り付けにも注目したい。