日々のケアと努力でたどり着く 上原浩治のトリプル100王手を解説

ざっくり言うと

  • 上原浩治は日米通算100勝100セーブ100ホールドまで、あと1ホールドと迫る
  • 日々のケアも含め努力し続けないと辿りつけない境地だと、高橋尚成氏は解析
  • 「野球選手として、投手として、能力が高いことの証明」だと称えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x