交通事故の様子をスタントマンが再現 自転車事故の怖さ教える

ざっくり言うと

  • 兵庫県の高校で18日、交通安全教室「スケアード・ストレイト」が開かれた
  • 自転車が車とぶつかる事故などを、スタントマンが実際に再現
  • 「すごい衝撃で改めて事故の怖さを感じた」と目撃した高校生は語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x