窪田正孝が映画「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」で声優に初挑戦!/(C)XFLAG

写真拡大

3DCG長編アニメーション映画プロジェクト「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」(10月5日[金]公開)の主人公・カナタ役の声優に、俳優の窪田正孝が決定した。また、声優初挑戦となる窪田の声と、美しいアニメーションが見られる予告編も解禁となった。

【写真を見る】ゲームと一味違ったワクワク感!「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」ポスタービジュアル解禁!/(C)XFLAG

「―ソラノカナタ」は、人気ゲーム「モンスターストライク」を元にした完全オリジナルストーリーの長編映画。13年前のある日、謎のチカラにより宙に浮き、現在は墜落の危機を迎えている“旧東京”と、地上に残った土地に分断されてしまった現代の東京が舞台となる。封印された空中都市“旧東京”には、人間に裏切られたモンスターが住んでおり、地上に住む人間たちへの復讐(ふくしゅう)が始まる世界が描かれる。

窪田が演じるカナタは、幼い頃に両親を亡くし、地上で祖母と暮らす普通の高校生だったが、大切な仲間たちの未来のカギを握ることになる。カナタは地上と一切の通信が出来ない“旧東京”から降ってきた青い髪の少女・ソラ(声・広瀬アリス)から「世界を救えるのはあなたしかいない!」と助けを求められ、共に闘う。

また、空に浮いた“旧東京”を地上に落そうとし、闇の力で世界を意のままに操ろうとするセンジュ役は、声優の山寺宏一が演じる。

窪田は「声優に初挑戦にも関わらず、大役をいただいたと感じています。広瀬さんとせりふの掛け合いをする中で、ソラからもカナタからも無垢な心を与えてもらった気がしました」とコメント。

今回解禁された予告編のクライマックスでは、カナタの熱い思いが込められたせりふ「どうか守らせて下さい。俺の大切な人を」という力強い叫びを披露。その圧倒的な演技力は今後、窪田に声優の仕事が多数舞い込む予感をさせる。7月28日(土)からスタートする新土曜ナイトドラマ「ヒモメン」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)で見せる、ダメダメなヒモ男とはまるで違う窪田の声に注目だ。

また、今回完成した本作のポスタービジュアルには、カナタ、ソラのキャラクターを始め、龍馬、神威、半蔵などモンストファンにはおなじみのキャラクターたちも登場。さらに、2人と共に闘うヴァンパイヤの 兄妹(ポスター:ソラの左側)トウヤ役に細谷佳正、妹のユウナ役に悠木碧、さらにいまだ演じるキャラクターは発表されていないが、仲野裕、松本梨香、杉田智和、島崎信長、田丸篤志と、アニメ業界も驚くような豪華声優陣が発表されている。

若手実力派俳優の窪田と広瀬が、アニメのキャラクターに命を吹き込む。劇場公開は10月5日(金)からとなる。(ザテレビジョン)