和歌山カレー事件・20年目の真実 決め手の「ヒ素鑑定」が揺らぐ

ざっくり言うと

  • 25日で20年目になる「和歌山カレー事件」について取り上げている
  • 林眞須美死刑囚の有罪の決め手となったヒ素鑑定に、綻びが生じているという
  • 再鑑定によると、台所にあったヒ素と押収品に付着したものは濃度が違うそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x