ヨルダンの遺跡から約1万4500年前のパンが見つかる 世界最古

ざっくり言うと

  • ヨルダンのナトゥフ文化遺跡から約1万4500年前のパンの残骸が見つかった
  • これまでに見つかった中では最古で、研究者らは驚いている
  • 農耕の発達より4000年も前に、パン作りが始まっていたことになるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x