現役教師がTwitterで退職宣言 浮き彫りになる教育現場の実態

ざっくり言うと

  • あるユーザーが教師を退職することをTwitterで宣言し反響を呼んでいる
  • 「学校のシステム、労働環境、私には合いませんでした」と理由を告白
  • 以前から「たった4日で22時間も残業してる」など、悲痛な叫びを上げていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x