112人が死亡したキューバの墜落事故 原因は操縦士の人為的ミス

ざっくり言うと

  • 5月18日にキューバで発生した、112人が死亡した航空機の墜落事故
  • 事故機の保有会社が16日、操縦士の人為的ミスが原因だったと明らかにした
  • 操縦士が、離陸の際に機首の角度を上げ過ぎていたことが分かったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x