ジョコビッチが復活のウィンブルドン制覇 4度目の栄冠

ざっくり言うと

  • 15日のウィンブルドン男子シングルス決勝戦はジョコビッチが勝利した
  • 2017年には肘の故障から手術を余儀なくされていたジョコビッチ
  • ケビン・アンダーソンを下し、2015年以来4度目の優勝となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x