マニー・パッキャオ 2009年以来9年ぶりのKO勝ちでWBA王座獲得

ざっくり言うと

  • WBA世界ウエルター級タイトルマッチで15日、マニー・パッキャオが圧勝した
  • 7回TKOで王者ルーカス・マティセを破り、王座を獲得
  • パッキャオにとっては、2009年以来9年ぶりのKO勝ちとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x