米でベビーパウダーなどの発がん性を巡り裁判 J&J社に支払い命令

ざっくり言うと

  • アメリカで、ベビーパウダーなどに発がん性があるかどうかが争われた裁判
  • 12日、ジョンソン・エンド・ジョンソンに約5300億円の支払い命令が下された
  • 発がん性物質が含まれていたと知りながら、顧客への警告を怠ったとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x