椎名桔平、厳しい規制のTV業界を嘆く「リアリティがないのは困る」

ざっくり言うと

  • 10日の「チマタの噺」で、椎名桔平は規制が厳しくなったTV業界を嘆いた
  • 犯人が車を奪って逃げる場面で、シートベルトをすべきだとの話になったそう
  • 「リアリティがなくなっちゃうのも困りますよね」と業界の現状を悲観した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x