上半期のビール類の出荷量が6年連続でマイナス 過去最低を更新

ざっくり言うと

  • 上半期のビール類の出荷量が6年連続でマイナスとなり、過去最低を更新した
  • 1億8338万ケースと、前年の同時期と比べておよそ3.6%減っている
  • メーカー側は、酒税法の改正で販売価格が上がったことなどを原因に挙げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x