露天風呂の屋根崩落で男性死亡 建築基準法に抵触か

ざっくり言うと

  • 奈良市のスーパー銭湯で、露天風呂の屋根が落下し入浴客3人が死傷した事故
  • 崩落した屋根が違法に増築されていた可能性が高いことが10日、分かった
  • 店は市に対し必要な追加申請をしておらず、建築基準法に抵触しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x