スバルが中期経営ビジョンを公表 5年間で1500億円の投資枠を確保

ざっくり言うと

  • スバルは10日に、2025年までの中期経営ビジョンを公表した
  • 組織風土改革を進め、品質向上に5年間で1500億円の投資枠を確保するとした
  • 自動運転関連では、スバルの車両による交通死亡事故ゼロを目指すとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x