ソフトバンクが東証上場へ向けて予備申請 経営の独立性が狙いか

ざっくり言うと

  • ソフトバンクグループは、ソフトバンクの東証上場へ向けて予備申請をした
  • 通信事業を担うソフトバンクとの、経営の独立性の確保を目的としている
  • 上場後も連結子会社であることを前提に、企業価値の最大化を図るとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x