総額3億7500万円を着服か きらぼし銀行の36歳元行員を懲戒解雇処分

ざっくり言うと

  • きらぼし銀行の元行員に、総額3億7500万円着服の疑いが持たれている
  • 顧客から定期預金を集める名目で着服したとされ、元行員は失踪中
  • 銀行側は元行員を懲戒解雇処分とし、刑事告発も含め警察と相談中という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x