盗作疑惑の「美しい顔」作者・北条裕子氏が謝罪「過失であり甘え」

ざっくり言うと

  • 芥川賞の候補作になった北条裕子氏の小説「美しい顔」に盗作疑惑が出ていた
  • 北条氏は9日に出版元を通じて、「私の過失であり甘えでした」と謝罪
  • 「参考文献の扱いへも配慮を欠いたことも猛省しております」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x