©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。

©テレビ朝日

7月9日(月)に放送される同番組では、上川隆也と生駒里奈をゲストに迎え、「壮絶な人生を歩んだことがキッカケで100%赤字確実の食堂を20年以上も続けているおばあちゃん」を紹介する。

営業し続ける限り、100%赤字だとわかっている食堂を20年以上続ける“ハツエさん”。そこまでして食堂を続けるのには、ある深い理由があった!

さまざまな苦労を重ね、最後にお店を開くまでのハツエさんの激動の人生を、弘中綾香アナウンサーの解説で振り返っていく。

©テレビ朝日

群馬県桐生市にある食堂「はっちゃんショップ」を営むハツエさん82歳。煮物や魚の煮付けなど懐かしいおふくろの味を日替わりで、しかもバイキング形式で楽しめる食堂を営んでいる。

街でも美味しいと大評判で、開店前には大行列。県外からわざわざ食べに来るお客さんまでいるというこのお店が、なぜ赤字続きなのか?

生駒里奈が赤面するハツエさんのストレートな恋愛話とは? 激動の人生とともに、その衝撃の理由が明らかになる。