阪神タイガースが23年ぶりの3試合連続雨天中止 シーズン終盤に影響か

ざっくり言うと

  • 阪神は7日のDeNA戦で、1995年以来23年ぶり3試合連続の雨天中止になった
  • 実戦から遠のくことで、シーズン終盤の日程が厳しくなるとの懸念が出る
  • 一方で金本知憲監督は、主砲不在の試合が減ったと前向きに受け止めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x