木村拓哉 芸能界デビューのきっかけは映画『トップガン』Smart FLASH

「あれはキツかった」木村拓哉が語る最も演技が難しかった役

ざっくり言うと

  • 木村拓哉が6日のラジオで、最も難しかったドラマに「プライド」を挙げた
  • 代役のアメリカ人がいなくなり、アイスホッケーを自分で練習することに
  • 「あれはキツかった。エグかったですね」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x