マラドーナ氏がロシアW杯で審判批判 FIFAが「残念だ」と遺憾

ざっくり言うと

  • 現地時間3日のW杯コロンビア対イングランド戦を、マラドーナ氏が観戦した
  • 主審の判定を批判し「記念碑の泥棒だ」と発言した同氏に、FIFAがコメント
  • 「そんな発言がW杯の歴史を築いた選手から出てくるのは残念」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x