福山雅治、MステでSPコラボ!あの“安室透”が楽曲紹介のナレーションに

写真拡大 (全2枚)

7月6日(金)に放送される『ミュージックステーション』の2時間スペシャルで、福山雅治が最新曲『零-ZERO-』を特別演出で披露する。

同曲は、興行収入80億円を記録した劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の主題歌としても大きな注目を集めている楽曲だ。

今回の『Mステ』では、なんと同アニメでいま爆発的な人気を誇る“安室透”の声優・古谷徹が楽曲紹介のナレーションを担当。魅力的な声を通して福山のステージを応援する。

はたして古谷は、どんな声と言葉で『零 -ZERO-』を紹介するのか?

また、セットも“善と悪”の世界観をテーマにした特別演出。古谷の強力サポートを受けた福山が楽曲のテーマ性を表したセットの中で熱唱する姿に期待だ。