妻アスリートが会社員旦那に課す鬼トレ 〜バランスボールに脚を載せたプランクで脚を前後に動かす 編〜

写真拡大 (全4枚)

 以前は、あんなにスラッとしていた旦那さんが年々とビール腹になってきていて困っている。また、お腹の出っ張りだけでなく、健康も気になる奥様に、今夜から続けてもらえるトレーニングをご紹介します。今回もバランスボールを使ったトレーニング。これらは、プロのママアスリート寺田明日香さんが実践しているので、折り紙つき。

 仲良く、時に厳しく言い合えるのが夫婦同士。さあ、1日でも早くお腹がへっこむようにトレーニングをやらせましょう!!

「こむら返り」は体からの危険信号

1.バランスボールに脚を載せたプランクで脚を前後に動かす

2.

 うつぶせになった状態から、膝から下をバランスボールに載せ、両手を支点にして体を持ち上げる。この時もお尻が落ちて背中が反らないよう注意しましょう。手を置く場所はだいたい肩幅ほどにします。そこから足をお腹の方へ抱え込むように近づけます。バランスボールは不安定なので転ばないように気をつけましょう。疲れてきても、骨盤や腕を落とさないように。

 こちらも腹直筋のトレーニングとバランスも養えます。

 15秒から60秒。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

寺田 明日香(てらだ・あすか)

1990年1月14日生まれ。北海道札幌市出身。
高校時代は100mハードル・インターハイ3連覇。3年時には100mと4×100mリレーで優勝し、史上初の3連覇+3冠を達成。高校卒業後、実業団へ入り、日本選手権3連覇、世界陸上、アジア大会等へ出場、U20日本記録も樹立した。
引退後に結婚、数社で働きながら、同時に早稲田大学へ進学。出産、育児や会社の勤務を経て、2016年より7人制ラグビーに挑戦し、日本代表練習生に選ばれた。 2017年3月に早稲田大学卒業。