カリスマ人気講師だった「金ピカ先生」今は「生きる屍」

ざっくり言うと

  • 1980年代に人気を博していた「金ピカ先生」の孤独な余生を取材している
  • 長年連れ添った妻が夫婦喧嘩で家を飛び出し、今は「生きる屍です」と語った
  • しかし、これまでの人生を色で表現するなら「バラ色」だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x