W杯スポンサー商戦 勝った国のユニを多く手がけるナイキが優勢

ざっくり言うと

  • ロシアW杯でユニフォームを手掛けるメーカーの戦いが注目されている
  • ナイキは4カ国、アディダスは3カ国がベスト8入りする結果に
  • ナイキの株価は開幕以降3%近く上昇し、アディダスは5%下げている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング