日本が越えられなかったベスト8の壁 最後に「中途半端な戦術」

ざっくり言うと

  • 日本代表はロシアW杯ベルギー戦で逆転負けを喫し、ベスト8への壁を痛感した
  • 最後の「中途半端な戦術」が、本田圭佑のCKからの最悪な結果に繋がったそう
  • 2−2のスコアから、どこで、いつ攻めるか守るかが不明確だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング