体調不良で静養中の天皇陛下 めまいに加え軽い腹痛の症状も

ざっくり言うと

  • 2日から脳貧血によるめまいと吐き気の症状があり、静養されていた天皇陛下
  • 宮内庁は、3日も公務を延期して静養されると発表した
  • 吐き気は治まったものの、めまいに加えて軽い腹痛の症状もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x