強い台風7号が九州北部に接近中 土砂災害や河川の氾濫などに警戒

ざっくり言うと

  • 鹿児島県の西の海上にある台風7号は時速25キロの早さで北上している
  • 九州北部には3日昼前から夜にかけて、最も接近する見込み
  • 四国でも大雨が予想され、土砂災害や河川の氾濫など厳重な警戒が必要という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x