芥川賞候補作の表現類似問題 新たに参照されたとみられる書籍が浮上

ざっくり言うと

  • 芥川賞候補作の「美しい顔」に既刊書籍と似た表現が含まれていた問題
  • 「3・11慟哭の記録」にも参考文献との類似部分が十数カ所あったことが判明
  • 「美しい顔」については6月、講談社が文献を明示しなかったとして謝罪した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x