2018年上半期に日本で一番売れたソフトは?発売された人気ゲームを回顧

ざっくり言うと

  • 2018年上半期に最も売れたゲームソフトは「モンスターハンター:ワールド」
  • 世界出荷本数は800万本で、カプコン史上最高記録を塗り替える偉業だそう
  • 海外売上比率は約6割とのことで、国内は300万本前後の売上になるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x