ヒグマが20キロ泳いで「利尻島」上陸 両陛下の歓迎行事に影響の懸念

ざっくり言うと

  • 北海道の利尻島で、106年ぶりにヒグマの姿が確認されたと報じられた
  • 稚内から20キロ泳いで上陸したとされ、異例ともいえる早さで捕獲許可が出た
  • 8月に両陛下が島を訪れる見通しで、歓迎行事への影響が懸念されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x