福島11R「テレビユー福島賞」芝1200
★満を持して出走する、オーヴィレール。現級勝ちの実力を見せつける★
◎11オーヴィレール
○9レジーナフォルテ
▲3タイムトリップ
△1アドマイヤナイト、8エリシェヴァ
 オーヴィレールは前走、初めての千直競馬(駿風S)で2着と好走、ここに大きく望みをつないでいる。
 「調子がやっと良い頃に近づいたのも好走因」
 今度は適鞍の1200叩実力の裏付けは確かだし、条件的にチャンスは大きく広がった。
 「ここと同条件の、彦根S圧勝(1馬身1/2)はまさに、真骨頂」
 とりわけ、別定重量で勝ったのは評価できる。
 「センスが良いから、初めての小回り福島コースも問題ない」

福島10R「猪苗代特別」ダ1700
★究極の上り馬、アルクトスの前途は洋々、ここはあくまで通過点★
◎2アルクトス
○11イダペガサス
▲1ラムセスバローズ
△5アフターバーナー、7ノーモアゲーム
 狙いは、成長力の大きい3歳馬。その中でイチ押しはアルクトス。
 「前走が半端なく、強かった」
 歴戦の古馬相手に、正攻法の横綱相撲で0秒6差突き放す圧勝劇は凄い。
 「ポテンシャルは相当、高い」
 初勝利も衝撃的だった。4角で先頭に立って、最後は1秒突き放したのだから驚きだ。
 充実著しい今なら、ここはあくまで通過点に過ぎない。

中京11R「白川郷S」ダ1800
★昇級は形だけ、益々快調のミキノトランペットが2連勝を達成する★
◎3ミキノトランペット
○6ダノンレーザー
▲4アンデスクイーン
△10ソリティール、12サルサディオーネ
 「安定感抜群の、ミキノトランペットで軸はほぼ不動」
 デビュー以降、<4344>、掲示板を外したのは僅か1回。センスの良い証拠だ。
 「昇級は形だけ。その前走は番手から楽々抜け出すと最後は0秒7差突き放し、実力の違いを見せつけている」
 準オープンはここまで2着2回。完全にメドは立っている。
 「ハンデ56舛覆藾瓦問題ないし、普通に走ってくれば結果は付いてくる」函館11R「TVh杯」芝1200
★オープン下がりのアマルフィコーストが、起死回生の一発を決める★
◎11アマルフィコースト
○3デアレガーロ
▲7タイセイスターリー
△5アルマエルナト、8ヤマカツグレース
 ただ一頭の3歳馬、アマルフィコーストが狙い目。
 新馬→オープン特別を連勝、続くファンタジーS・GIIIは1番人気(3着)を集めたほど。自己条件なら、素質は一枚上だ。
 「近走は、落馬、出走取消と不運続きだが、悪い流れは放牧で完全にリセットされた」
 仕上げに抜かりはないし、ハンデ52舛盒調材料。チャンスは十分ある。