「病院が多い県」に住むと「医療費」が2倍になるという驚きの真実

ざっくり言うと

  • 病床数と医療費の関係に着目し、日本の「医療経済の歪み」を紹介している
  • 病院が多い県では、少ない県と比べ入院医療費を2倍使うというデータがある
  • この問題の解決に重要な3つの課題を、医療経済ジャーナリストが説いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x