居住実態ない 滋賀県野洲市議が失職も「決めつけだ」

ざっくり言うと

  • 居住実態がなく被選挙権がなかったとして失職した滋賀・野洲市の市議
  • 電気使用量などが極端に少ないことから資格審査特別委が結論づけた
  • 委員会の決定について市議は、「決めつけ」だと反論した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x