日本代表はグループ1位での通過を目指したい

写真拡大

 日本代表が28日、ロシアW杯H組の最終節となるポーランド代表戦を迎える。日本は引き分け以上で決勝トーナメント進出を確定させる。

 決勝トーナメントに進めばどの国も強豪国に変わりはない。ただこの状況であれば欲が出てくる。決勝トーナメントに進んだ場合、G組の1位か2位、つまりベルギーかイングランドと対戦する。しかし1位で通過するか、2位で通過するかは、ベスト8以降の対戦で大きく影響してくるのだ。

 トーナメント表をみると、2位通過した場合は、ウルグアイ対ポルトガル、フランス対アルゼンチン、ブラジル対メキシコが集う左ブロックに入る。決勝トーナメントに進めばどの国も強豪国に変わりはない、さらとに日本よりも格下があるというわけではないことを強調したいが、準々決勝でブラジル対メキシコの勝者と対戦する2位通過より、スウェーデン対スイスの勝者と対戦するH組1位通過の方がいいとするのは、常識的な考え方だ。

 2試合を終えて日本とセネガルが勝ち点や得失点差で並ぶ状況。しかし警告の数で優劣をつけるフェアプレーポイントで上回るため、日本が優位な状況にある。すでに敗退が決まっているポーランドが相手ということを考えても、しっかりと勝って、グループ1位通過を決めたいところ。H組の最終節は日本時間23時にキックオフする。

【1回戦】

▼6/30(土)

[1]フランス 23:00 アルゼンチン [カザン]

[2]ウルグアイ 27:00 ポルトガル [ソチ]

▼7/1(日)

[3]スペイン 23:00 ロシア [モスクワ/ルジニキ]

[4]クロアチア 27:00 デンマーク [ニジニ・ノブゴロド]

▼7/2(月)

[5]ブラジル 23:00 メキシコ [サマーラ]

[6]G組1位 27:00 H組2位 [ロストフ・ナ・ドヌ]

▼7/3(火)

[7]スウェーデン 23:00 スイス [サンクトペテルブルク]

[8]H組1位 27:00 G組2位 [モスクワ/スパルタク]

【準々決勝】

▼7/6(金)

[A] [2]の勝者 23:00 [1]の勝者 [ニジニ・ノブゴロド]

[B] [5]の勝者 27:00 [6]の勝者 [カザン]

▼7/7(土)

[C] [7]の勝者 23:00 [8]の勝者 [サマーラ]

[D] [3]の勝者 27:00 [4]の勝者 [ソチ]

【準決勝】

▼7/10(火)

[A]の勝者 27:00 [B]の勝者 [サンクトペテルブルク]

▼7/11(水)

[D]の勝者 27:00 [C]の勝者 [モスクワ/ルジニキ]

【3位決定戦】

▼7/14(土)

未定 23:00 未定 [サンクトペテルブルク]

【決勝】

▼7/15(日)

未定 24:00 未定 [モスクワ/ルジニキ]


★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!

2018W杯ロシア大会特集ページ

★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!

2018W杯ロシア大会日程&TV放送