強烈なにおいとともに開花 絶滅危惧種のショクダイオオコンニャク

ざっくり言うと

  • 茨城県の筑波実験植物園で26日、ショクダイオオコンニャクの花が咲いた
  • 絶滅危惧種で直径117センチ、高さ240センチで、開花は2年ぶり
  • 現在はにおわないが、開花直後は強烈なにおいを発するという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x