模造刀で母親を殺害したそば店店主 心神喪失状態として不起訴

ざっくり言うと

  • 3月、福井市内のそば店店主が母親を模造刀で刺して殺害したとされる事件
  • 福井地検は逮捕された店主について、心神喪失状態として不起訴処分にした
  • 店主は「自分は頭がおかしい」などと話しており、精神鑑定を受けていたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x