木南晴夏との結婚報道後、玉木宏がはじめて公の場に姿を見せた。きのう27日(2018年6月)、日本語の吹き替えに出演した映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」のジャパンプレミアに出席した。

会場の約800人のファンからは「おめでとー」など祝福を受け、笑顔で答えていたが、メディアは映画以外の質問はNGということで、何も語らなかった。

司会の加藤浩次「映画のプロモーションで行ってるわけですから。玉木さんも喋らないようにしてるわけじゃないと思うんだよね。ああいう場は、言えない状況ってありますよ」

近藤春菜キャスター「結婚の話題ばかりになると、イベントの意味がなくなっちゃいますから」